2008年5月23日金曜日

じっくり語り語られてみよう 四

爽快・楽しくなる動画 RDG氏提唱のじっくり語り語られてみようというこの企画。
2週目も妄想全開で突っ走る予定ですので、みんなドン引きしないでねw

エントリーNo.04


まずはご本人の要望を確認。
【語り視点の注文】
 一度『見てほしいポイント』に目を通した上で語ってください。

■ 見てほしいポイント
アイマスってキャラ同士の繋がりが凄く充実したゲームだと思うんですよね。

これはアーケード稼動前(?)にディレ1さんが格キャラの名前呼び方一覧表を公開した事にも如実に現れています。 また公式4コマを描いてるぷろとんが作画、ディレ1が原作を行ったアイマスアンソロジーコミックスのテーマは常に765プロ事務所所属アイドルの和。 そして団結の歌詞…これもディレ1さんが書いた歌詞ですがそこに歌われてるのは「みんな仲間だもん」。

アイマスの生みの親であるディレ1さんはなぜここまでアイドル達の繋がりを強調するのでしょう? アイドルとプロデューサー(プレイヤー)との関係だけに留めとくのが普通のような気がしますが…。

自分はそこに開発者の理想が見えると思います。
性格に多少問題のあるキャラばかりです。でもそこを補って力を合わせれば何でも出来る! 現に開発中止の目に合いそうだったこのゲーム。ロケテストを繰り返して本当に稼動するの?と思ったアイマス。

でも声優さん達もスタッフさん達も他に類のないこのゲームをがんばって力を合わせて作り上げました。 ゲーセンからのプレイヤーも筐体が棲みに追いやられても「人気無くなったけど自分達は応援してこうね。」の気持ちで団結してがんばりました。

そして家庭用で新たなPさんとの出会い。またニコニコ動画での躍進と新しい文化の形成。 畑は違えど皆が皆アイマスを愛して一つの渦を成して行く…。

そうです765プロのみんなは家族です!でも765プロの面々だけじゃありません…。
 アーケードのPさんも。
 家庭用のPさんも。
 ニコマスのPさんも…
みんな家族です!だってアイマスという一つのジャンルを愛してるんですから仲間であり家族じゃないですか!

同じ事務所のアイドルが互いに仲良く力を合わせ、そしてファン同士もその姿を見て力を合わせて応援していく…それが開発者の理想だと思います。 そして自分はその美しい理想を少しでも表現しようと思いました。

家族という言葉は血の繋がりだけなのでしょうか…それだけでは無いのでは?
 うれしいことも
 悲しいことも
アイマスという作品を通じて今この時代にいる私達が共感して生きていく。 そう私達は仲間であり家族。

自分の動画のポイントはそこになります。


確か、正月明けのクソ寒い夜でした。
深夜帰宅して、冷え切った部屋の暖房を入れるより先にPCを起動。
ブラウザ起動して新着チェック。
暖房つけずにコート姿のまま一番に見て、もう一度見て、他の新作をチェックして。
寝る前にもう一度見て、布団の中に入って、暖かな気持ちでぐっすり眠った記憶があります。
クレーム処理でささくれ立ってたんでよく覚えてますw
そうかー。他人の尻拭いでぶち切れてたはずなのに、優しい気持ちになれたのは、そういうことだったんだなー。
タカシPの意図は完全に伝わっていたわけだ。
翌朝も大人気ない行動をとらずにすみました。ありがとうございます。



最後にちょっとだけ野暮なことを。
クラナドのEDも見ましたが、やわらかいものを表現するのは結構難しいわけです。
その辺を細かい移動(二次元的な動き)と折り曲げ(三次元的な動き)の組み合わせで表現している点。
それ以上に、単なる再現MADではなく、シーンの取捨選択を行って個々のキャラの関係性を立てる形に演出を再構築してある点。
この辺を頭において前後の作品を巡回しつつ、次回作をお待ちしております。

妄想の余地無し

2 件のコメント:

タカシP さんのコメント...

はじめましてタカシPです。
精一杯の思い伝わりました。

創作物が現実に何かしらの影響を与える。
物を作っている身としては至上の喜びです。

自分が優しくなれる物を作って、まだ会った事のない人が優しくなれそして他の人にも優しくなれる…。
たぶん夢見てんじゃないよで片付けられそうですが思いを強く持てば少しでも可能性はある。負の連鎖ばかりじゃ世の中淋しいです。

まあロマンチストの戯言ですが自覚はあるので!そしてシンプルですが自分に作って良かったと思わせてくれた論評ありがとうございました。
そして再構築しちゃいましたが喜んでいただけたなら結果オーライです!では。

Dummy Ohnishi さんのコメント...

わざわざご丁寧にありがとうございます。
まっすぐな動画をこれからも心待ちにしております。

再構築されたことを「結果オーライ」などと卑下することは無いですよwww
単なる再現MADなら私はスルーしています。
そもそも元ネタをよく知りませんでしたし。
適切な再構築が出来る事と、手書きオリジナル作品を作れる事は表裏一体の関係だと思いますので。