2008年5月24日土曜日

じっくり語り語られてみよう 五

爽快・楽しくなる動画 RDG氏提唱のじっくり語り語られてみようというこの企画。
2週目は妄想しにくい作品が並んでるけど気にしない!

エントリーNo.05


まずはご本人の要望を確認。

【語り視点の注文】
 ストーリー性重視で作っています。
 自分よがりにならず、視聴者の立場になって色々なことを想像できる風に作りました。歌詞も敢えて2番を選んでます。
 特にここ!っていうのはありません。全体的にどんな些細なことでもかまいません。


さて困った。いろんな意味で困ったぞと。
ディープPご本人による万全の解説 技術編 ストーリー編妄想の余地無しですね!
今、私の目には春風に悠々とはためく、それはもう見事な死亡フラグが見えておりますw
本当に重大な困難は妄想云々ではない点がさらに始末に終えないのですが、これは全く私の事情で。

実は、私の胸中を最も適切に表現する言葉を、半日かけて捜しておりました。
ようやく見つかったそれが、「星井美希という名の煉獄」なのは、自分でもどうなのかと思っております。
しかし、美希の天衣無縫な愛情を表現するにはこの言葉しか思い浮かばなかった。
自らの浅学菲才を呪うばかりです。

美希を(アイマス本来の意味で)プロデュースするには、
まず、彼女の炎を真っ赤に熾す情熱。
甘美なる地獄と知りつつ、その中に身を投じる覚悟。
そして、いつか必ず来る平穏へと二人で歩み続ける真摯さ。
この3点が必要だと思うのです。
これは、どう考えても親目線です。婿取りの条件です。愛娘を心配する父親ですw
事実いい歳したオッサンからすれば、美希の情熱は破滅的な恋そのものですよ。
上手くいくはずが無い。でも上手くいって星井のも親心。
本心はまた別のところにありますけれども、それも含めて親心だと理解していただければ。

まあ本来はゲームですから、自分がP視点でプレイしてれば問題ないんですが。
MADだとそうは行かないケースが出てくるわけで。

初見時、P生存/死亡以前に「てめーか、てめーみたいないい歳してチャラチャラしたのがうちの娘にあswでfrgtひゅjきおlp;:@」と自分がゲーム中で美希にやらかした所業を画面上のPに投影してしまうメタ展開が脳内で炸裂してしまいました。

完全に単なる馬鹿親です。
彼女がそう願ったのなら、それが叶うことがわたしの幸せ。
どんなに辛くてもね。

こんな妄想が参考になるかは分かりませんが。


[以下5/25追記]
ディープPご自身による指摘を頂きました。ありがとうございます。
若干私の記述が浅い部分がありましたので蛇足をお許しください。
まあ本来はゲームですから、自分がP視点でプレイしてれば問題ないんですが。
MADだとそうは行かないケースが出てくるわけで。

この「問題」とは何かを全く記述してませんでした。反省。
要は「美希に対しての過剰な保護者意識という視点のずれを抱えている事が、ゲーム内でのプロデューサーとしての業務に支障をきたさないか?」ということです。
まあ、実際に箱のコントローラーを握ってしまえば、何とかなるものなんですけどね。
πタッチ以外は

これが自分で操作できないMADだと事情が若干違ってくるわけです。
特に、今回のように視聴者と画面上のPを切り離す仕掛けをしてあると、ディープPが想定されていたようなフラットな視点ではなくて、視聴者自身のバイアスで「swでfrgthyじゅきおlp;:@」になってしまう方が結構出てしまうのではないかという話だったんですが、浅かったですね申し訳ないことです。

とはいえ切り離さないわけにも行きませんしねえ。


2 件のコメント:

ディープ さんのコメント...

わざわざ返信ありがとうございます。なんていうか、あの返信部分はどっちかっていうと、自分自身言いたいことの一つでもあったので、この回答ではないかな?とは思いつつも文章を引用させていただいたんですw
とはいえ、ストーリー物であり、
視点が違ったりとやっぱり複雑に作りすぎたかなぁという印象がみなさんの意見から伺えました。
フラットにですかね!

Dummy Ohnishi さんのコメント...

わざわざご丁寧にありがとうございます。
正直私の反応はレアケースだと思われるので、あまり気にされないほうがよろしいかとw

色々深読みできるのも楽しいものです。
模範解答を出されていることで、複雑に作ったことに対するフォローはされているわけですし。
「いろんな見方があるなあ」と面白がってしまわれた方が、見てるこちらとしても気楽かなとw

少々気が早いですが、あずささん誕生祭でのご活躍を心待ちにしております。